ホーム > 居心地を創りだす仕事 > フェンス・ブロック

居心地を創りだす仕事

フェンス・ブロック

立地条件にあった理想的な空間を

周囲の景観や立地条件とうまく向き合いつつも防犯面やプライバシー要素を十分にとりいれてこそ快適な住空間を手にすることができます。
閉塞的にならないよう日差しややわらかな風がぬける雰囲気でつくるのがポイントです。

フェンス・ブロック 施工のいろいろ

自然に馴染む固くて丈夫な「ウリン材」のフェンス

道の向かいにある桜並木を家族だけで楽しみたい
耐久年数の高い「ウリン材」の まく板フェンスでプライバシーを守り
お庭での快適な時間を過ごすことが出来ます

ナチュラルフェンスで生活感を隠す

門の奥には我が家の車。。。出来れば生活感は見せたくない
そんな悩みを、まく板フェンスが優しくカバーし調和してくれます
環境に優しい杉の注入材エコアコールウッドは耐久年数も高い優れもの

裏庭のプライベート

裏庭には木々植え 和テイストの縦格子をあえて間隔あけ
隙間から緑をのぞかせる
プライベートを楽しみながらも近隣の視線を遮ることが出来ます

白い壁を縁取るアイアンウッド

白い壁の上にはシンプルな木の手すり
段差にすることで奥行を出し贅沢な空間を演出
木のアクが出ない最高級のアイアンウッド「イペ材」は白塗り壁を汚しません

憧れのアメリカンカントリー

白いフェンスは樹脂をユニット工法で仕上げるので短期間で施工が実現
大胆な高さで空間を仕切ることで駐車場を明るく賑やかにしてくれます

美しい曲線の縦格子

庭を広く、なおかつリビングの目隠しを
その希望をアールフリーユニット(アルミ製)が実現させてくれました
美しい曲線はお洒落な空間をさらに演出してくれます

南欧風の建物には「パーゴラ風目隠し」

道路際に勝手口があるため、気になる視線やプライバシーを「南欧風」の建物と調和のとれる「パーゴラ風目隠し」を採用しました。「反目隠し状」にすることで、手前の植栽とも調和した、圧迫感のないすてきな空間になりました。

防犯を考えた「板フェンス等の反目隠し」

さあこれから新しい生活がスタートという時にお住いになってはじめて気づくことの一つが玄関口への視線です。完全に目隠ししてしまうと防犯上よくありませんのでまく板フェンス等で「反目隠しフェンス」をオススメします。

プライバシーと開放感の両立に「格子フェンス」

建物の中から見える中庭の背景に縦格子フェンスを設置してあります。格子の隙間からこぼれるひかりが中庭を演出し、開放的なプライバシーを守りながら開放的な空間をつくりだします。

「スリット」「ガラスブロック塗装」がブロック塀をオシャレに演出

ブロック塀にスリットやガラスブロック塗装を加えデザイン壁と目隠しの両立を考えた工夫をしています。

「デザイン壁」はデザイン自由自在

デザイン壁は、R(カーブをつける)加工をしたり、スリットを入れたり、花台を作って遊べる壁にしたり、防犯照明を埋め込んだり、塗装も色・様式までさまざまに選べたりと、あなたの個性を演出するにはもってこいです。デザイン壁のデザインは自由自在と言ってもいいでしょう。

施工事例 (クリックしていただくと画像が大きくなります)

こちらで、「お客様の声・他の施工事例」をご覧いただけます。

施工事例&お客様の声